日本排尿機能学会は、泌尿器科だけでなく神経内科、産婦人科、リハビリテーション科、看護学科、生理学、薬理学、薬学、などの各領域からエキスパートが参加している国際的な学術団体です。


日本排尿機能学会

日本排尿機能学会誌

LUTS: Lower Urinary Tract Symptoms

日本排尿機能学会事務局
〒910-1193
福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23-3
福井大学医学部泌尿器科学教室内
電話兼FAX:0776-61-8669(直通)
E-mail:japannb@u-fukui.ac.jp

お知らせ

2014/04/15 代議員選挙案内(選挙人名簿訂正について) 詳しくはこちら
2014/04/08 ICS学術集会 日本泌尿器科学会専門医教育単位取得のお知らせ 「THE INTERNATIONAL CONTINENCE SOCIETY(ICS)」(国際禁制学会)への参加が日本泌尿器科学 専門医教育単位 (5点)を取得できることとなりました。(2014年10月20-24 リオデジャネイロより)
※学術集会の参加単位については、日本泌尿器科学会 専門医認定更新申請時に学会参加証(氏名記載)の原本を添付する必要がございますので、参加証は必ず保管してください。
2014/04/02 代議員選挙案内(選挙権等について) 詳しくはこちら
2014/02/24 新法人移行に伴う代議員選挙公示 詳しくはこちら
2014/01/28 日本排尿機能学会の一般社団法人化について 詳しくはこちら
2014/01/06 第11回排尿機能検査士講習会のご案内 2014年6月14日に開催されます第11回排尿機能検査士講習会のご案内を更新いたしました。
講習会詳細につきましては排尿機能検査士制度のページにてご確認下さい。

排尿機能検査士講習会 申込用紙PDF
2013/10/17 第21回日本排尿機能学会 ホームページのご案内 第21回日本排尿機能学会 ホームページが開設されました
第21回日本排尿機能学会
2013/09/24 第20回 日本排尿機能学会 学会賞・河邉賞受賞者 第20回日本排尿機能学会 学会賞・河邉賞受賞者を掲載いたしました

第20回日本排尿機能学会 学会賞・河邉賞受賞者PDF
2013/04/30 日本排尿機能学会 利益相反(COI)についてのお知らせ 平成25年4月6日東京にて開催されました日本排尿機能学会 理事会におきまして、会員の利益相反(COI)状態を公正にマネージメントするために本学会役員、および各種委員会委員は利益相反(COI)自己申告書を事務局までご提出頂くことが決定致しました。詳しく利益相反のページにてご確認下さい。
利益相反
2011/09/29 排尿機能検査士認定資格の更新要件変更のお知らせ 第18回日本排尿機能学会総会にて排尿機能検査士認定資格の更新要件の変更が承認されました。

【変更後:更新要件】
・資格認定後、5年間で総単位30単位以上が必要。そのうち20単位以上は排尿機能検査士講習会に 1回 以上参加した単位が含まれていること。

・講習会の単位は1講習会につき 20単位 (第9回講習会以降)
(※第8回までの講習会参加単位はこれまで通り10単位として扱います。)

詳しい更新の内容につきましては排尿機能検査士制度のページにてご確認下さい。